ABOUT US

わたしたちルピナスハウスのこと

お客様に寄り添い、目には見えない豊かさを紡ぐ

家づくりの特徴として、専任大工のほかに左官塗りやタイル張りなど、自社の社員が責任をもって携わっております。38年の実績から導かれた大工の知恵や長年付き合いのある職人とは、喜びを分かち合い、これは良いこれは悪いと作り上げてきました。

また、ルピナスハウスは地域に根付き、会社から40分圏内という限られた地域での施工にこだわっています。すぐに駆け付けられる距離ということはもちろんのこと、新築だけでなく住まいの小さなお困りごとなども臨機応変に対応でき、関わらせていただく一棟一棟の現場をきちんと管理したいという思いからです。​​そうした一つ一つの積み重ねが、地域の皆さんの安心安全につながると考えています。

Important things

安心できる「家づくり」

_DSC1984.jpg

夏の溶けるような暑さ、冬の凍りつく冷気から、住む人を守ってくれる頼もしい家は、光や風を読み、長持ちする自然素材を使うこと。住みやすい環境があるからこそ生まれる「暮らし」は心豊かに過ごせる時間に繋がります。

 

余分なものはない、心の余白が生れる家。
穏やかな光、素材の手触り、窓からの緑。

余白とは、季節を感じる木々を生けたり、苦手だった料理が楽しく感じられたり、誰かをもてなしたいと思ったりするささやかな心の動きこと。旅行や高価な買い物などではもたらすことのできないこころの”余白”を作ることのできる家で、家族の成長や大切な思い出を物語のように紡いでいくことができたら幸せだと思いませんか

快適に心地よく年月を重ねるほど味わいが増す住まいは、流行の左右されず、風景の一部になりながら残り続けていきます。

Important things

豊かな「暮らしづくり」

私たちにとってお客さまは38年も前から地域に根付き、お手伝いをさせていただいている家族のようなものです。新築のお引き渡し後やリフォーム・リノベーション・不動産に関することなど、家づくりに関するお悩みは「住まい」という永続的に続くものであるからこそ、皆様が安心して生涯にわたり相談いただける工務店でありたい。今まで培ってきた経験などから最良のご提案やアドバイスをさせていただき「ルピナスハウスに任せてよかったな」「ルピナスハウスは信頼できる」と言っていただけるような真摯な姿勢を貫きます。

 

お引き渡しからが本当のお付き合いの始まりだと考えています。疑問や不安があれば、なんでもスタッフにお尋ねください。地域のイベントなども敵的に行い、ルピナスハウスを通してスタッフやお客様同士のつながりをつくり、より良い住まいと暮らしについてのヒントが見つかればなによりです。

2014-07-17 13.37.17_S.jpg

Important things

永続的にお客様に寄り添う「つながりづくり」