LUPINUS HOUSE

〒277-0813

​千葉県柏市大室1191-36

Tel: 0120-33-4768

Email: info@lupinus-house.com

Copyright© LUPINUS HOUSE .All Rights Reserved.

  • Grey Instagram Icon
  • Grey YouTube Icon

MATELIAL

​自然素材を選ぶ

今後の住宅の在り方

住まう人とともに年齢を重ねて魅力を増す家は、使い込むほどに深みをまし、ぬくもりを感じる風合いは家族をやさしく包み込んでくれます。

 

●シンプルなデザインで家族にとって一番やすらぐ場所、そしてなにより気持ちのいい空間であること。

●人間の成長のように変化し、風格を増す木や漆喰などの生きている自然の素材を使うこと。

 

これまで、多くのお客様と真剣に家づくりに取り組んできた中で学んだ一つ一つのできごとを振り返り、良いところは活かし、見直すべきは修正し、理想のあり方を模索する中でこれからの家づくりに反映してきたいとルピナスハウスは考えています。

WALL

漆喰の塗り壁は安心安全で丈夫で長持ち。

自然界にあるものを使い、そして、人の健康や環境にも配慮しています。

また、空気をきれいにする作用や湿気をコントロールしてくれる作用はどの内装材よりも優れています。


壁が白いと汚れが気になりますが、スイス漆喰が持つ強アルカリの性質がカビの発生を抑え、汚れを中和する作用があり、簡単なメンテナンスで汚れも落ちます。

漆喰の持つ表情は年月を経ても飽きることなく優しく生活に寄り添ってくれます。

​おすすめ漆喰:スイス漆喰を使ったカルクウォール

FLOOR

時を重ねて美しくなるのが無垢の魅力です。

合板フローリングより無垢の木は断熱効果もあり、調湿の作用により湿気を吸ったり吐いたりしている為、夏でもさらっとした快適さがあります。

 

木が呼吸している為、収縮により隙間が発生したり、床にキズがつきやすい点もありますが、本物だからこそ、その変化は家族の歴史を感じる”風合い”や”味”になっていきます。

床が無垢であれば、時間とともに変化する色を楽しむこともでき、置く家具によっては表情を変え、より一層素敵に引き立つことでしょう。

ZOUSAKU

ライフスタイルに合わせて欲しいサイズを欲しいところに。

収納棚やパントリー・靴箱・クローゼットはもちろん、カウンターやTVボード・カップボードなども造作します。

​自慢のオリジナルの洗面は、世界に一つだけのデザインで、見るたび楽しい気持ちに。

なるべく収納家具を持ち込まずにすむようにたっぷりと収納スペースを取るのは基本。デッドスペースもくまなく収納にして、すっきりと。

建具と色を合わせるので統一感もより一層感じられます。

TILE

自由度が高く、様々な場面で活躍し、表現することができるタイル。

和でも洋でもシーンを問わない色・形状・質感の豊富さは、内装のアクセントに最適です。

モザイクタイルという小さなタイルは、その質感、色合い、目地がかもし出す雰囲気がかわいらしく、大判のタイルはスタイリッシュな印象を表現できたり様々です。

実際にコーディネートする際は、既製品では得られないオリジナリティあふれる空間にすることができます。

Next